企業や個人事業者からの仕事をインターネット上で不特定多数の個人や企業に仲介するサービスのことは、クラウドソーシングと呼ばれており、最近増えている注目のネットサービスとなっています。
日本国内のクラウドソーシングサイトを一覧にして、各サービスのおすすめポイントをあわせて紹介しています。

サイトクラウドソーシングサービスの特徴

クラウドソーシング「ランサーズ」
ランサーズ
日本最大級のサイト。ホームページなどのWeb制作、ロゴ作成などのデザイン、アプリ開発、システム開発・運用、ライティング、単純作業など141カテゴリの仕事ができます。


クラウドワークス
テレビや日経新聞で話題沸騰!日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト!


シュフティ
データ入力・ライティング・データ収集など在宅でできる事業作業のお仕事が常時450件以上!


TEAMWORKERS(チームワーカーズ)
月額固定・長期契約で安定収入が得られる。契約中は専任担当者がクライアントとの間に入ってお仕事をサポート!


ココナラ
主婦やサラリーマンの副業に大人気★知識・スキルが売れるオンラインマーケット


shinobiライティング
人気の高いライティング特化のお仕事サイト。簡単な文章を入力するだけでお小遣い稼ぎができます。


サグーライティングプラチナ
1記事書くだけで1,000円稼げる。高単価のお仕事が多数あり。会員さんが1ヶ月で稼いだ最高金額は50万円越え!プチ稼ぎからがっつり本業も目指せる。


REPO
お手軽ネットバイト!簡単に副業出来るライティングサービス

まずは無料登録してみよう!

どのクラウドサービスも会員登録は無料で行うことができます。初めての方は一通り登録してみましょう。会員登録をすれば、掲載されている仕事のリストを見ることが出来るようになります。

まずはいろいろと見ているうちに、クラウドソーシングサイトの仕事とはどんなものなのか、だんだんと内容が分かってくると思います。

仕事を受けるときは、もし不安があれば、最初にネーミング(社名などの名前募集)やタスク(作業)の仕事を受けてみるのがおすすめです。慣れてきたら徐々に自分の得意分野の仕事に挑戦すると良いでしょう。